MENU

第114回日本内科学会講演会 プログラム
ローディングイベント

« 全てのイベント

第114回日本内科学会講演会 プログラム

イベント ナビゲーション

第114回日本内科学会講演会 プログラム

会長講演
国民病である肝炎・肝癌の病態解明と克服への歩み 座長 広島大学名誉教授・広島都市学園大学      
会長
河野 修興
小池 和彦
 特別講演
人工知能が大学入試を突破する時代の人材育成 座長 東京大学     
国立情報学研究所
小池 和彦
新井 紀子
 パネルディスカッション  ~難治がん克服への内科学の挑戦~
        司会:名古屋大学 清井  仁
   九州大学 中西 洋一
1)AYA世代の白血病と内科の役割  名古屋大学 清井   仁
2)リンパ腫治療の最前線     国立がん研究センター東病院 塚崎 邦弘 
3)食道がん克服に向けた内視鏡分野の新たな挑戦   東京大学 藤城 光弘 
4)胃癌化学療法のup to date  がん研究会有明病院 山口 研成
5)肺がん分子標的治療薬の現状  九州大学 中西 洋一
 シンポジウム

シンポジウム① ~医工学連携による内科学の発展~

   司会:国立国際医療研究センター 梶尾    裕
   東京大学 南学  正臣
1)Organ-on-a-Chip:マイクロ流体アプローチが招く新展開  東京大学 藤井 輝夫
2)日本唯一の医工学研究科における内科学への展望
                ―零戦から新しい診断法まで
 東北大学 山家 智之
3)内視鏡の進歩   自治医科大学 山本 博徳 
4)情報通信技術を活用した疾病管理   東京大学 脇  嘉代 
5)データベースによる内科学の進歩  国立国際医療研究センター 植木浩二郎

シンポジウム②~アレルギー学からみた内科疾患:病態解明から新規治療の開発へ~

                  司会:近畿大学 楠    進
   大阪大学 熊ノ郷 淳
1)アレルギー学からみた脳神経疾患の新展開       九州大学 吉良   潤一
2)末梢神経障害  山口大学 神田  隆
3)気管支喘息  鹿児島大学 井上 博雅
4)好酸球性多発血管炎性肉芽腫症    千葉大学 中島 裕史
5)腸管免疫からみたアレルギー疾患   大阪大学 竹田  潔 

シンポジウム③~循環器領域における抗血栓療法~

              司会:筑波大学 青沼 和隆
   近畿大学 栗田 隆志
1)血栓形成メカニズムに基づいた抗血栓薬の選択  東海大学 後藤 信哉
2)わが国の疫学調査から見えてくる脳卒中の現実  大阪大学 磯  博康
3)冠動脈疾患における至適抗血栓療法   京都大学 木村  剛 
 ●追加発言1:
 心房細動合併冠動脈疾患に対する抗血栓薬の多剤併用
 
京都医療センター

赤尾 昌治
4)心房細動における全身性塞栓症予防の最前線
          (心臓と脳、双方の立場から) 
 心臓血管研究所 山下 武志
 ●追加発言2:
 心房細動カテーテルアブレーションと周術期抗凝固治療
 
東京慈恵会医科大学

山根 禎一
5)深部静脈血栓症と肺血栓塞栓症:最近の動向と治療戦略   三重大学 山田  典一
 招請講演(5演題)
1)がん幹細胞研究の進歩と治療開発  座長 獨協医科大学  
 九州大学
三谷  絹子
赤司  浩一
2)呼吸不全:病態生理学から分子病態学へ 座長 高知大学   
千葉大学
横山  彰仁
巽  浩一郎
3)インスリン分泌不全の分子遺伝学  座長 東北大学  
岐阜大学
片桐  秀樹 
武田   純
4)膵癌診療の現状と展望  座長 帝京大学 
東北大学
滝川   一 
下瀬川 徹
5)内科疾患としての頭痛:ここまで進んだ病態解明と新規治療         座長 岩手医科大学 
慶應義塾大学
寺山 靖夫 
鈴木 則宏

 

 教育講演(19演題)

 

1.細菌性肺炎と非定型肺炎   座長 佐賀大学
琉球大学
青木 洋介
藤田 次郎
2.パーキンソン病の治療:過去・現在・未来 座長 九州大学
順天堂大学
吉良 潤一
服部 信孝
3.冠動脈インターベンションとバイパス術の適応決定
                ―ハートチームの重要性―
座長 順天堂大学
近畿大学・大阪府済生会富田林病院
代田 浩之
宮崎 俊一
4.腎臓を創る   座長 京都大学
熊本大学
柳田 素子
西中村隆一
5.多発性内分泌腫瘍症の診療   座長 群馬大学
札幌医科大学
山田 正信
櫻井 晃洋
6.原発性マクログロブリン血症の診断と治療 座長 順天堂大学
名古屋市立大学
小松 則夫
飯田 真介
7.C型肝炎治療の最前線  座長 信州大学
大阪大学
田中 榮司
竹原 徹郎
8.気管支喘息 現状の課題と今後の展望 座長 日本大学
近畿大学
橋本  修
東田 有智 
9.H. pylori感染診断・治療の最前線:上手な除菌と成否判定  座長 東京医科歯科大学
富山大学
渡辺  守
杉山 敏郎
10. 肝炎ウイルス・HIV重複感染症の現状と対策  座長 広島大学
東京大学
茶山 一彰
四柳  宏
11.心不全の予防と新しい治療  座長 広島大学
東京大学
木原 康樹
小室 一成
12.高齢者肺癌の臨床 座長 鳥取大学
名古屋大学
清水 英治
長谷川好規
13.アルツハイマー型認知症の最新の治療とケア  座長 国際医療福祉大学・東京大学
佐賀大学
辻  省次
原  英夫
14.非結核性抗酸菌症の最前線 座長 大分大学
慶應義塾大学
門田 淳一
長谷川直樹
15.糖尿病性神経障害の病態と治療  座長 富山大学
愛知医科大学
戸邉 一之
中村 二郎
16.後天性血友病の診断と治療 座長 東京大学 
金沢大学
矢冨  裕
朝倉 英策
17.膠原病と血管炎における腎障害の診方 座長 防衛医科大学校
杏林大学
熊谷 裕生
要  伸也
18.特発性肺線維症の分子機構と医薬品開発
  ―Relationship between Specialty and Generality
座長 東邦大学
日本医科大学
本間  栄
吾妻安良太
19.シェーグレン症候群:病態・診断・治療 座長 京都大学
兵庫医科大学
三森 経世
佐野  統

詳細

開始日:
2017年4月14日 | 9:00 AM
終了日:
2017年4月16日 | 4:30 PM
認定更新単位:
15単位
第114回日本内科学会講演会:
会長 小池和彦
イベント カテゴリー:

会場

東京国際フォーラム
東京都千代田区丸の内3-5-1 100-0005
+ Google Map
ウェブサイト:
https://www.t-i-forum.co.jp/
PAGETOP
Copyright © 日本内科学会事務局 All Rights Reserved.