MENU

第115回日本内科学会総会・講演会 第2日目

第2 日 ―平成30 年4 月14 日()―
講演会場(京都市勧業館(みやこめっせ)第3 展示場)


シンポジウム2.9 時00 分~11 時00 分(120 分)
循環器領域におけるCatheter based therapyの現状
………………………司会 榊原記念病院 住吉 徹哉・大阪府済生会富田林病院/近畿大学 宮崎 俊一
1.冠動脈疾患に対するカテーテル治療の現状と今後… …………東邦大学 中村 正人
2.大動脈弁狭窄症に対するTAVIの現状と課題… …………榊原記念病院 桃原 哲也
3.僧帽弁閉鎖不全症に対するカテーテル治療…
… ………………………………………………国立循環器病研究センター 安田  聡
4.New Deviceによる心房細動治療の進歩…………………………京都大学 静田  聡

教育講演8.11 時00 分~11 時20 分(20 分) 座長 富山大学 戸邉 一之
糖尿病診療の最前線………………………………………………………熊本大学 荒木 栄一

招請講演4.11 時20 分~12 時00 分(40 分) 座長 大阪医科大学 樋口 和秀
日本から発信するIBD診療の新たなエビデンス……………東京医科歯科大学 渡辺  守

一般演題プレナリーセッション 12 時00 分~13 時00 分(60 分)
座長 札幌医科大学 高橋 弘毅
1.長期化学療法時におけるdenovo B型肝炎の再活性化…
(演題番号177)… ………………………………………九州がんセンター 杉本 理恵
2.2 型糖尿病に合併した骨折リスクの予測因子と治療による影響の検討:
J-DOIT3 試験の有害事象データから(演題番号233)…………東京大学 笹子 敬洋
3.本邦におけるErdheim-Chester病に関する疫学研究…
(演題番号278)… …………………………………………………東京大学 小倉 瑞生
4.超音波検査での線維束性収縮の頻度観察による筋萎縮性側索硬化症(ALS)の
進行速度予測(演題番号284)………………国立病院機構兵庫中央病院 藤堂 紘行
5.関節リウマチ患者において喫煙はTNF阻害剤の効果を減弱させる:
TNFαと喫煙(AhR)シグナルのクロストーク(演題番号304)…
… ………………………………………………………大阪南医療センター 葛谷 憲太郎

教育講演9.13 時00 分~13 時20 分(20 分) 座長 日本大学 橋本  修
COPDの治療管理…………………………………………………………東北大学 黒澤  一

特別講演 13 時20 分~14 時00 分(40 分)
「がんプレシジョン医療」の現状と課題
…………………………………………座長 第115 回日本内科学会講演会会長 河野 修興
シカゴ大学 中 村 祐 輔

会長講演 14 時00 分~14 時40 分(40 分) 座長 名古屋大学 長谷川 好規
KL-6 の発見と広島復興の医学… …………第115 回日本内科学会講演会会長 河野 修興

パネルディスカッション 14 時40 分~16 時40 分(120 分)
日常診療における難治性疾患への対応とピットフォール
…………………………………………………………………司会 自治医科大学 永井 良三
高知大学 横山 彰仁
1.喘息・COPDにおける気道炎症メカニズム… …………………高知大学 横山 彰仁
2.慢性心不全における薬物治療と非薬物治療の進歩と限界… …九州大学 筒井 裕之
3.急性腎障害(AKI)と慢性腎臓病(CKD):
その移行メカニズム… ……………………………………………京都大学 柳田 素子
4.認知症の病態と治療… …………………………………………名古屋大学 祖父江  元
5.管理が困難な糖尿病とその対策… ………………………………東京大学 門脇  孝

教育講演10.16 時40 分~17 時00 分(20 分) 座長 九州大学 吉良 潤一
内科的側面からの脳卒中の克服……………………………………岩手医科大学 寺山 靖夫

教育講演11.17 時00 分~17 時20 分(20 分) 座長 藤田保健衛生大学 吉田 俊治
成人Still病の診断と治療……………………………………………埼玉医科大学 三村 俊英

教育講演12.17 時20 分~17 時40 分(20 分) 座長 佐賀大学 青木 洋介
ルーチン検査(血算・生化学・凝固検査)にて細菌感染症の病態を把握する
………………………………………………………………………………信州大学 本田 孝行

教育講演13.17 時40 分~18 時00 分(20 分) 座長 愛媛大学 檜垣 實男
腸内細菌と循環器疾患……………………………………………………神戸大学 平田 健一


講演会場(ロームシアター京都 サウスホール)

JMECCセミナー 11 時30 分~13 時30 分(120 分)
概要:JMECC指導の要点・報告事項・特別講演・JMECC功労者表彰式 等

CPC 何がおきていたのか? 最終病理診断からのメッセージ 15 時00 分~16 時40 分(100 分)
~腹腔内腫瘤と肝腫瘤で発症し,化学療法中に突然の意識障害と心肺停止を来たした1 例~
…………………………………………………………………座長 川崎医科大学 和田 秀穂
症例提示 福山市民病院 林  清人
ディスカッサント 倉敷中央病院 岡田 和也
コメンテーター 岡山大学 西森 久和
川崎医科大学 林田  稔
病理 川崎医科大学 西村 広健
企画 専門医部会 中国支部

講演会・各支部

PAGETOP
Copyright © 日本内科学会事務局 All Rights Reserved.