MENU

2014年度 北陸専門医部会セミナーのお知らせ

専門医部会セミナーのお知らせ

専門医部会 北陸支部

2014年度

専門医部会教育セミナー 2単位
開催日 2014年6月22日(日) 12時30分~13時20分
会場 石川県地場産業振興センター新館 1階コンベンションホール
企画担当者 金沢大学附属病院消化器内科 水腰英四郎
世話人 金沢大学附属病院呼吸器内科 阿保 未来

第14回日本内科学会専門医部会北陸支部オープカンファレンス

症例
『発熱と黄疸を主訴とした40歳代女性』
司会
金沢大学附属病院消化器内科 水腰英四郎
症例呈示
黒部市民病院内科 清水 吉晃
指定討論者
金沢大学附属病院消化器内科 島上 哲朗

金沢医療センター循環器科 長井 英夫

公立松任石川中央病院糖尿病内分泌内科 赤堀 弘公

 

2013年度

専門医部会教育セミナー 2単位
開催日 2013年6月9日(日) 12時30分~13時20分
会場 富山国際会議場 2階 特別会議室

富山市大手町1-2

TEL:076-424-5931

企画担当者 富山大学第二内科 平井 忠和
代表世話人 富山大学保健管理センタ- 松井 祥子

第13回日本内科学会専門医部会北陸支部オープカンファレンス

症例
『労作時息切れと下腿浮腫を主訴とした70歳代女性』
司会
富山大学第二内科 平井 忠和

富山大学第三内科 村上 純

症例提示
済生会富山病院内科 大原 一将
指定討論者
富山大学保健管理センタ- 松井 祥子

富山大学第二内科 城宝 秀司

富山大学第三内科 峯村 正実

 

2012年度

専門医部会教育セミナー 
開催日 2012年6月24日(日) 12時30分~13時20分
会場 金沢大学医学類十全講堂
企画担当者 金沢医科大学臨床感染症学 飯沼 由嗣

金沢大学医学教育センター 松村 正巳

金沢医科大学臨床感染症学 馬場 尚志

内容

症例
『発熱と腰痛を主訴とした72歳の女性』
司会
金沢医科大学臨床感染症学 飯沼 由嗣
症例提示
金沢医科大学循環器内科 青木 洋文
指定討論者
福井県立病院研修医(2年次) 藤本 宏子

金沢医科大学病院研修医(1年次) 伊藤 善紀

金沢医科大学病院研修医(1年次) 中村 貴宏

コメンテーター
金沢大学医学教育センター 松村 正巳

金沢医科大学臨床感染症学 馬場 尚志

2011年度

専門医部会教育セミナー
開催日 2011年11月23日(水・祝) 15時30分~16時30分
会場 金沢医科大学クリニカル・シミュレーション・センター
認定更新単位
単位設定はありません

内容

テーマ
『腹部救急診療』
タイトル
「腹部救急画像診断:臨床現場での注意点」
講師
福井赤十字病院放射線科  左合 直
世話人
第38回支部セミナー世話人 金沢大学  野村 英樹

腹部救急診療トレーニングコース世話人 富山大学  三原 弘

専門医部会北陸支部代表 金沢医科大学 梶波 康二

お知らせ

【腹部救急トレーニングコースの開催 参加・見学無料】
当日同会場において専門医部会北陸支部が企画運営する

 『腹部救急診療トレーニングコース』の開催

専門医部会教育セミナー 
開催日 2011年6月12日(日) 12時30分~13時20分
会場 福井県国際交流会館 地下一階 多目的ホール

福井市宝永3-1-1

0776-28-8800

世話人 福井大学看護学科 石﨑 武志
企画担当者 福井大学神経内科 濱野 忠則

同 血液・腫瘍内科 山内 高弘

プログラム
  1. 挨拶 福井大学看護学科 石崎 武志
  2. 症例検討 福井大学血液・腫瘍内科 李 シン、岸 慎治
  3. ミニレクチャー 福井大学附属病院腫瘍病理学 法木 左近

     

内容

司会
福井大学血液・腫瘍内科 細野奈穂子・山内 高弘
症例提示者
福井大学血液・腫瘍内科 李 シン・岸 慎治
コメンテーター
福井大学循環器内科 中野 顕
同 消化器内科 根本 朋幸

同 血液・感染症内科 根来 英樹

同 神経内科 濱野 忠則

テーマ
不明熱の鑑別
症例
【患者】80歳代の女性。無職。

【主訴】発熱。

【現病歴】200X年11月から発熱あり近医へ入院した。肝障害、膵管の拡張、白血球の軽度低下とCRPの上昇が認められた。抗生剤(オメガシン、パズクロス)により加療されたが効果なく、同年12月当院へ紹介入院となった。

【既往歴】70歳 高血圧、80歳 房室ブロック ペースメーカー挿入後

【家族歴】特記すべきことはない。

【身体所見】身長 150cm、体重 38.8 kg。脈拍 67/分、整。
血圧 140/76mmHg。結膜に貧血、黄疸なし、口腔白苔なし、頸静脈怒張なし、甲状腺腫大なし、肺音 清、心音 正常、雑音なし、腹部 平坦 軟、肝臓・脾臓触知せず、下肢浮腫なし。

【検査所見】尿所見;比重1.012、pH 6.5、蛋白+-、糖-、潜血-。血液所見;RBC 402万/μl,Hb 11.8g/dl,Ht 34.9%,WBC 3,200/μl(好中球 82.2%、好酸球 0.2%、好塩基球 0%、単球 4.5%、リンパ球 13.1%),Plt 5.4万/μl。

【血液生化学所見】TP 5.9g/dl、BUN 10mg/dl、Cr 0.49mg/dl、AST 120IU/L、ALT 81IU/L、ALP 1230IU/L(基準 107〜340)、LD 530IU/L(基準 119〜214)、コリンエステラーゼ 141IU/L(基準 217〜491)、アミラーゼ 122IU/L(基準 40〜126)、CPK 30IU/L(基準47〜176)、血糖 98mg/dl、赤血球沈降速度 29mm (1時間値)。血清・免疫学所見;CRP 5.54mg/dl、リウマトイド因子陰性、抗核抗体陰性、sIL2R 3732U/ml(基準144〜518)。

2010年度

第11回日本内科学会専門医部会北陸支部オープンカンファレンス

「内科医スキルアップのためのランチョンセミナー」

開催日時 2010年6月13日(日) 12時30分~13時20分
会場 金沢大学宝町キャンパス十全講堂
参加費 無料(軽食付き)

(十分な数を準備予定ですが不足の折はご容赦ください)

参加事前申込 不要
内容 ケース

2週間続く発熱と倦怠感を主訴に総合診療科を受診した29歳男性

症例提示 金沢大学血液内科 小谷 岳春
コメンテーター 福井大学第一内科 池ケ谷諭史

金沢大学リウマチ・膠原病内科 川野 充弘

金沢大学消化器内科 酒井 明人

司会 金沢大学血液内科・輸血部 高見 昭良
企画 日本内科学会専門医部会北陸支部

2009年度

第35回 日本内科学会総合内科専門医部会北陸支部秋季セミナー
開催日時 2009年11月23日(月・祝) 14時~16時
会場 石川県済生会金沢病院 2階会議室
参加費 無料
テーマ 『新興感染症(新型インフルエンザ他)対策』
内容
一般演題 14時~14時30分
座長 金沢医科大学病院健康管理センター川原 弘

  • 『インフルエンザ診療の疑問点、問題点』

     演者:内藤内科クリニック 内藤 毅郎

  • 『支部会員へのアンケート調査結果』 

     演者:金沢医科大学循環制御学 梶波 康二

特別講演 14時30分~15時30分
座長:金沢医科大学循環制御学 梶波 康二

      『2009年流行の新型インフルエンザについて
      -その病態・治療・予防とは-』
  • 演者:北里大学大学院感染制御科学府感染症学 高橋 孝
総合討論 15時30分~16時

 

2008年度

活動名 第33回 総合内科専門医部会北陸支部 オープンカンファレンス
日時 2008年11月23日(日・祝日) 14時~16時
場所 石川県済生会金沢病院 2階会議室
テーマ 『脂肪肝等の肝疾患と糖尿病』
内容
  1. 『NASH・NAFLDの診断指針」』 (25分程度 5分質疑) 

    座長 金沢大学医学部附属病院総合診療部 野村英樹

    演者 金沢大学大学院医学系研究科恒常性制御学講座  水腰英四郎

  2. 『糖尿病と肝臓病の関連性について』 (25分程度 5分質疑)

    座長 1)と同じ司会者

    演者 福井済生会病院内科・糖尿病 金原秀雄 

  3. 『肝脂肪化-炎症-インスリン抵抗性のリンク』(50分程度 10分質疑) 

    座長 金沢医科大学循環制御学 梶波康二

    演者 金沢大学大学院医学系研究科恒常性制御学講座授 篁俊成

  • 総合内科専門医に限らずどなたでもお気軽に参加下さい。

    カンファレンス終了後、支部総会を行います。

講演会・各支部

PAGETOP
Copyright © 日本内科学会事務局 All Rights Reserved.