MENU

第216回近畿地方会-第1会場

2階 さくら東 / 演題番号1~40 9:00-16:10

午前の部

○印は演者

若手奨励賞(初期)
演題番号1~10 / 9:00-10:20
座長:住友病院消化器内科 岸田 修 / 市立豊中病院循環器内科 中川 理

  1. 多発膵腫瘤と微小変化型ネフローゼ症候群を合併したIgG4関連疾患の1例
    姫路赤十字病院内科

    ○塚本真弓,井上達之,直井勇人,綱島陽子,山中龍太郎,織田崇志,高谷昌宏,廣政 敏,香川英俊

  2. ナチュラルチーズが感染源と考えられたリステリア髄膜炎の1例
    堺市立総合医療センター診療局

    ○浜崎健弥,花房俊昭

    同 総合内科

    木下真孝, 大武陽一, 浅川麻里, 青柳健一, 片田圭宣

  3. び漫性大細胞型B細胞性リンパ腫の治療経過中に合併した全身性多発膿瘍に対してcolistinが著効した1例
    関西医科大学総合医療センター血液腫瘍内科

    ○中濱かほり,石井一慶,東 由子,野村昌作

  4. 肺高血圧治療に難渋した1例
    明石医療センター循環器内科

    ○藤井千尋,瀧上雅雄,黒田 優,松浦岳司,松本晃典,平山恭孝,足立和正,松浦 啓,河田正仁,坂本 丞

  5. インスリン導入後3週間で14kgの体重増加と心不全症状をきたしインスリン浮腫と考えられた1例
    和歌山県立医科大学附属病院循環器内科

    ○芝田あゆみ,亀山剛義,今村沙梨,松尾好記,久保隆史,田中 篤,穂積健之,赤阪隆史

    有田市立病院循環器科

    野澤有紀

    和歌山県立医科大学附属病院糖尿病代謝内分泌内科

    松谷紀彦

  6. 化学療法を施行しえたG-CSF産生肝内胆管癌の1例
    大阪労災病院消化器内科

    ○永浜彰悟,前阪和城,大西幸作,楠本侑弘,末吉由佳,松本健吾,平尾元宏,法水 淳,平松直樹

  7. 獣肉摂取によるアメーバ腸炎を併発した進行盲腸癌の1例
    奈良県立医科大学第三内科

    ○上野浩嗣,澤田保彦,中谷達也,下里直隆,瓦谷英人,守屋 圭,吉治仁志

    倉病院内科

    徳岡泰紀, 上野貴久美, 東野 正

  8. 肺動静脈瘻の診断に経頭蓋超音波検査が有用であった1例
    天理よろづ相談所病院総合臨床教育部

    ○西本 舞

    同 神経内科

    酒巻春日, 月田和人, 田中寛大, 末長敏彦

  9. Enterococcus faecalisによるPR3-ANCA陽性急速進行性糸球体腎炎にて透析導入となった1例
    北播磨総合医療センター腎臓内科

    ○西條記未,原 明子,石田理紗,岡本光平,北村 謙

    同 心臓血管外科

    小原大見, 顔 邦男

  10. 脂肪制限により肝腫大の著明な改善を認めた原発性V型高脂血症の1例
    大阪南医療センター内分泌代謝内科

    ○黒部結衣,大屋 健,岡内紀子,貴志豪俊,陳 瑛超,平尾利恵子,幸原晴彦

若手奨励賞(後期)
演題番号11~20 / 10:20-11:40
座長:京都第一赤十字病院脳神経・脳卒中科 今井 啓輔 / 市立藤井寺市民病院 内本 定彦

  1. 単純ヘルペスによる急性心筋炎及び急性肝炎を来した1例
    兵庫県立柏原病院内科

    ○山本哲也,河崎 悟,藤井康和,西崎 朗,秋田穂束

    神戸大学大学院地域医療支援学部門

    見坂恒明

  2. 末梢血好中球に空胞変性および細菌貪食像を認めた劇症型溶血性レンサ球菌感染症の1例
    天理よろづ相談所病院血液内科

    ○小濱さゆり,飯岡 大,大野仁嗣

    同 臨床検査部

    松尾収二

  3. ヘリコバクター・ピロリ(HP)除菌が奏功した蛋白漏出性胃腸症の1例
    平成記念病院消化器・肝臓センター

    ○田中美彩子,野口隆一,小島邦行,西村義明

    奈良県立医科大学消化器・内分泌代謝内科

    小泉有利, 芝本彰彦, 鍛治孝祐, 瓦谷英人, 竹田幸祐, 吉治仁志

  4. ペグインターフェロン少量長期療法にて肝癌が完全奏効した後、悪性リンパ腫を生じたC型肝硬変の1例
    公立宍粟総合病院内科

    ○久野晃路,矢田 豊,正井栄一,川西正敏,湯浅貞稔,山城有機,八木洋輔,野村雄大,山崎富生

  5. 両下肢脱力、尿閉、髄膜刺激症状を伴った脊髄血腫の1例
    姫路赤十字病院腎臓・膠原病内科

    ○縄稚翔一,井上達之,綱島陽子,山中龍太郎,廣政 敏,香川英俊

    同 臨床研修部

    吉井拓眞

  6. 5年ぶりにより重篤な症状で再発した抗NMDA受容体脳炎の1例
    大阪医科大学附属病院神経内科

    ○元木三記子,重清太郎,吉本幸世,太田 真,谷 裕基,廣瀬昂彦,宇野田喜一,中嶋秀人,木村文治,荒若繁樹

  7. 亜急性に発症し、当初慢性炎症性脱髄性多発神経炎(CIDP)との鑑別を要した若年POEMS症候群の1例
    奈良県立医科大学神経内科

    ○塩田 智,江浦信之,杉江和馬,上野 聡

    同 呼吸器・アレルギー・血液内科

    久保政之, 天野逸人

    南奈良総合医療センター神経内科

    小原啓弥

  8. 抗ARS抗体陽性間質性肺炎にIgA腎症を合併した1例
    大阪市立大学医学部大学院医学研究科代謝内分泌病態内科学

    ○岡亜侑美,上殿英記,藤元健太,仲谷あゆ美,奥手祐治郎,仲谷慎也,津田昌宏,稲葉雅章

    同 腎臓病態内科学

    森 克仁

  9. IgG4関連の後腹膜線維症により腎後性腎不全を引き起こした1例
    大阪市立総合医療センター総合診療科

    ○田添聡司,山上啓子,関 香織,埴岡裕介,中村遼太,中村友之,後藤仁志

    同 泌尿器科

    羽阪友宏

    同 腎臓高血圧内科

    北林千津子

    大野記念病院内科

    宮本雅史

  10. 抗PD-1抗体中止後、抗CTLA-4抗体によって抗インスリン抗体の陽転化を伴い、劇症1型糖尿病を発症した1例
    和歌山県立医科大学付属病院第一内科

    ○北原千愛,芝みちる,松野正平,稲葉秀文,岩倉 浩,有安宏之,古田浩人,西 理宏,赤水尚史

    同 皮膚科

    山本有紀


■昼休み 11:40-12:00■
■近畿支部評議員会 12:00-13:00■

午後の部

○印は演者

消化器1
演題番号21~25 / 13:30-14:10
座長:関西医科大学内科学第三講座 田橋 賢也

  1. 門脈塞栓症を伴った消化管悪性腫瘍の2例
    神戸徳洲会病院内科

    ○竹内庸浩,高木恒和,巽 英二,吉谷 信

    同 心臓血管外科

    曽根田純一

    川崎病院消化器内科

    野村祐介

  2. 保存的治療で軽快した上腸間膜静脈・門脈血栓症の1例
    馬場記念病院消化器科

    ○伊東君好,寺田良太,阿部菜海,南野弘明,河内屋友宏,原 順一

    大阪市立大学医学部附属病院消化器内科

    藤原靖弘

  3. 保存的加療で軽快し得た腹膜垂炎と腸管気腫症を合併した1例
    滋賀医科大学付属病院医師臨床研修センター

    ○上田 寛

    同 消化器内科

    大槻晋士, 村田雅樹, 園田文乃, 稲富 理, 安藤 朗

    同 光学医療診療部

    杉本光繁

  4. ネーザルハイフローによる酸素投与が奏功した腸管嚢腫様気腫症の1例
    滋賀医科大学附属病院医師臨床教育センター

    ○大槻晋士

    東近江総合医療センター消化器内科

    伊藤明彦, 水田寛郎, 岡山千尋, 神田暁博, 辻川知之

    同 呼吸器内科

    和田 広

  5. 吐下血で来院し腸管気腫・門脈ガスを認めた剖検例
    田附興風会医学研究所北野病院消化器センター内科

    ○前谷知毅,薗  誠,八隅秀二郎

    同 病理診断科

    松崎直美

消化器2
演題番号26~30 / 14:10-14:50
座長:滋賀医科大学消化器内科 稲富 理

  1. 重症自己免疫性肝炎に対するステロイドパルス療法後に硬膜外および腸腰筋膿瘍を発症した1例
    大阪市立大学医学部附属病院卒後臨床研修センター

    ○大谷麻菜

    同 肝胆膵病態内科学

    小塚立蔵, 元山宏行, 萩原淳司, 藤井英樹, 打田佐和子, 榎本 大, 田守昭博, 河田則文

    同 代謝内分泌病態内科学・腎臓病態内科学

    稲葉雅章

  2. アナフィラキシーショックに併発した虚血性腸炎の1例
    済生会滋賀県病院消化器内科

    ○瀧本篤朗,竹田善哉,森田竜一,宮崎 啓,江口大樹,伏木邦博,田中 信,片山政伸,田中基夫,重松 忠

  3. 胃瘻造設後に凝固異常と感染により止血困難となった1例
    製鉄記念広畑病院内科

    ○中村勝也,大内佐智子,黒木茂信,三重野将敏,清 裕生,日並義統,前田晃作,藤澤貴史

  4. 術前診断に苦慮した胃炎症性類線維性ポリープの1例
    関西医科大学卒後臨床研修センター

    ○安岡 遼

    同 内科学第三講座(消化器肝臓内科)

    森 茂生, 楠田武生, 段原直行, 田橋賢也, 関 寿人, 岡崎和一

    同 病態検査学講座

    植村芳子

  5. 急性膵炎を合併したIgA血管炎の1例
    南和歌山医療センター内科

    ○林 幸祐,上畠寧子,金 栄浩,炭谷昌克,山本佳司,藪内以和夫

    紀南病院血液浄化センター

    是枝大輔

消化器3
演題番号31~35 / 14:50-15:30
座長:関西電力病院消化器・肝胆膵内科 染田 仁

  1. 短期間に急性肝炎症状を繰り返し死亡した急性発症劇症自己免疫性肝炎と考えられる1例
    住友病院総合診療科

    ○山口優太

    同 消化器内科

    小嶋和絵, 常松日奈子, 向井 章, 江崎久男, 岸田 修, 山田 晃

    同 病理部

    藤田茂樹

  2. 多彩な自己免疫異常を呈し亜急性劇症化を来した高齢発症自己免疫性肝炎の1例
    市立芦屋病院消化器内科

    ○佐々木絢子,臼井健郎,池田公一郎,竹村忠晴,石井久美子,竹田 晃

    同 内科

    西浦哲雄

  3. 感染性肝嚢胞に対して経皮経肝嚢胞ドレナージが奏効した1例
    北播磨総合医療センター消化器内科

    ○齋藤 亮,佐貫 毅,大瀬貴之,吉江智郎,田中克英,佐々木綾香,木下雅登,阿部昌平

  4. 早期ドレナージが有効であったClostridium perfringensによる肝膿瘍の1例
    三田市民病院消化器内科

    ○立花美保,田中秀憲,脇 信也,中村 晃

  5. IFN治療によりHCVのSVRが得られた21年後に両葉に多発する肝細胞癌を発症した1例
    奈良県立医科大学第三内科

    ○尾山雅文,鍛治孝祐,才川宗一郎,浅田翔平,尾崎邦彰,増田泰之,久保卓也,澤田保彦,美登路昭,吉治仁志

消化器4
演題番号36~40 / 15:30-16:10
座長:大阪市立大学医学部附属病院肝胆膵病態内科学 打田佐和子

  1. 閉塞性黄疸を来たした十二指腸潰瘍、十二指腸炎の1例
    阪南中央病院内科

    ○宮下鉱二,村田三郎,吉岡祥文,有馬利治,三浦 洋,井上 保

  2. EUS下胆嚢ドレナージが有用であった急性胆嚢炎の1例
    白浜はまゆう病院内科

    ○山下泰伸,岡 宏保,辻  淳,谷口友志

  3. 手術後に再発した肉芽腫性胆管炎による炎症性偽腫瘍の1例
    大阪医科大学第二内科

    ○山西智子,井元 章,奥田 篤,小倉 健,増田大介,樋口和秀

    同 病理学教室

    栗栖義賢

    同 一般消化器外科

    内山和久

  4. 黄色肉芽腫性胆嚢炎の1例
    和歌山県立医科大学附属病院卒後臨床研修センター

    ○松本侑香

    済生会和歌山病院消化器内科

    河野尚宏, 山原邦浩, 川口雅功

  5. 胆嚢ポリープ精査を契機に診断にいたった膵・胆管合流異常合併胆嚢癌の1例
    関西電力病院消化器肝胆膵内科

    ○永田 健,池田一毅,加藤優花里,慶元正洋,河路光介,東恵史朗,藤原幹夫,魚瀬 優,染田 仁,中村武史

 

講演会・各支部

PAGETOP
Copyright © 日本内科学会事務局 All Rights Reserved.