MENU

新・内科専門医制度 説明会~内科専門医研修プログラムのことを中心に~

スライド資料の公開について

4月16日(土)に開催いたしました「新・内科専門医制度 説明会~内科専門医研修プログラムのことを中心に~」で発表されましたスライド資料につきましては、下記の「講演」から閲覧・ダウンロードが可能です。(2016年4月28日)

はじめに

 一昨年前に発足した日本専門医機構を中心に、新しい専門医制度の取り組みが内科をはじめ、全領域において進められています。この制度の具体的な取組事項として、①内科を含め、全領域のプログラム制による専攻医研修の開始、②専門医の更新制度の標準化、③総合診療専門医の育成といったものがあげられます。目下、この新しい制度の取り組みにつきましては全国から提出されたプログラムの審査が行われるところでございます。また報道でもありますように、新制度の開始による地域医療への影響につきまして様々な意見や見解が出され、このことも議論が行われているところでございます。

 日本内科学会では、学会雑誌、ホームページなどを通して新しい専門医制度に対する周知を行なっているところでございますが、このたび、第113回年次講演会という場を通して、直接、会員の方々へ説明する機会を設け、皆様からのご意見などをいただく場にしたいと考えております。時期的に説明会の内容は「内科専門医研修プログラム」のことを中心に組まれております。この場には日本専門医機構の方は勿論のこと、実際の専攻医ともなるかもしれない研修医の方にもご参加いただき、新しい専門医制度への理解を深める建設的な場となることを期待しております。

開催概要

日時: 4月16日(土)16時~18時
場所: 東京国際フォーラム ホールC  icon-external-link 
司会: 渡辺 毅(日本専門医機構理事 福島労災病院)
梶波康二(専門医部会会長 金沢医科大学)
挨拶: 「新しい専門医制度 日本専門医機構の取り組み」
池田康夫(日本専門医機構理事長)

講演

  1. 「内科専門医の医師像 そして新しい内科専門医制度の概要」
    横山彰仁(認定医制度審議会会長 高知大学)
  2. 「内科専門医研修プログラム作成の取り組み状況について」
    宮崎俊一(認定医制度審議会副会長 日本専門医機構理事 近畿大学)
  3. 「新しい内科専門医制度における地域医療への取り組み」
    宮田靖志(愛知医科大学)
  4. 「新しい内科専門医制度へ寄せる期待 研修医の立場から」
    砂山 勉(順天堂大学初期臨床研修医)

ディスカッションおよび質疑応答

講演会・各支部

PAGETOP
Copyright © 日本内科学会事務局 All Rights Reserved.