MENU

  • HOME »
  • 第116回日本内科学会 男女共同参画・医師の働き方改革についての検討会

第116回日本内科学会 男女共同参画・医師の働き方改革についての検討会

男女共同参画・医師の働き方改革についての検討会

会期:2019年4月28日(日)9時30分~11時00分
会場:ポートメッセなごや 交流センター第6・7会議室
座長:名越 澄子 ( 埼玉医科大学総合医療センター)/ 藤城 光弘 ( 名古屋大学)
 *参加については自由参加となります。満席になり次第に締切させていただきます。

■プログラム

1)[開会挨拶]  矢冨 裕(日本内科学会 理事長)

2)[基調講演]  男女共同参画 世界と日本のアカデミアの取り組み(30分)*講演要旨はこちら
   松尾清一(名古屋大学 総長) 

3)[日本内科学会サブスぺシャリティー学会での男女共同参画・医師の働き方改革の取り組みについて]

1.循環器学会での取り組みについて:  副島京子先生(杏林大学)
2.日本呼吸器学会での取り組みについて:金子猛先生(横浜市立大学)
3.日本腎臓学会での取り組みについて:  内田啓子先生(東京女子医科大学)

4)[医学会としての男女共同参画・医師の働き方改革に関するパネルディスカッション]・・・日本内科学会サブスぺシャリティー各学会

1.副島 京子(日本循環器学会)
2.飯島 尋子(日本肝臓学会)
3.金子  猛(日本呼吸器学会)
4.内田 啓子(日本腎臓学会)
5.安孫子 亜津子(日本糖尿病学会)
6.饗場 郁子(日本神経学会)
7.吉川 理子(日本感染症学会)
8.鶴谷 純司(日本臨床腫瘍学会)

5)[まとめ]  名越澄子(埼玉医科大学)

 

PAGETOP
Copyright © 日本内科学会事務局 All Rights Reserved.