MENU

明日の内科を語るゆうべ

第116回日本内科学会講演会開催中の4月27日(土)18時30分から、専門医部会の懇親会『明日の内科を語るゆうべ』を企画しています。

多くの専門内科に細分化されている内科学ですが、一人の患者を目の前にしたときには「全体を診る視点としての内科学」の必要性を感じることはないでしょうか。また、地域医療、高齢者医療、災害医療などを考える際にも「内科学」の存在が実感されるのではないでしょうか。

昨年に引き続き今年も、専門医部会を支えてこられた先生方、支えていく先生方あるいは医学生の方にお集まりいただき、これからの「内科学」について、また、内科学会がどのような活動を通して社会に貢献していくべきかについて語り合いたいと思います。

今回も、参加型企画として内科学会で活躍する先生方より「次世代に繋ぐ内科医の育成」を視野にいれた現場での取り組みをプレゼンテーションして頂く機会を設けました。また、「女性医師のキャリア支援」についてもお話頂きます。

  1. 千葉大学医学部附属病院 脳神経内科 三澤園子先生 
    「女性医師が目指す働き方支援と若手医師育成」
  2. 徳洲会奄美ブロック総合診療研修センター 平島修先生 
    「内科医に必要な心と技の育成 – 医学教育のこれまでとこれから-」
  3. 国立国際医療研究センター 国際感染症センター 忽那賢志 先生 
    「AMR、グローバル時代に求められる感染症医とは?」

会の中でご参加の先生方にも発言いただける場を設ける予定です。

総合内科専門医に限定した会ではありませんので、若手の先生など(初期臨床研修医さらには医学生も大歓迎です!)もお誘い合わせの上、多くの皆様に参加いただいて有意義な会にしたいと思います。

名古屋駅近くのちょっとオシャレな会場で、明日の内科について皆で語りましょう。下記の事前申込フォームよりお申し込み下さい。よろしくお願い致します。

翌日、4月28日(日)には議論する時間を長めに設けた興味深いCPCがありますので、そちらも是非ご出席ください。

専門医部会会長: 須永眞司
企画幹事: 坂上祐司,鋪野紀好


懇親会『明日の内科を語るゆうべ』

日時
2019年4月27日(土)18時30分~20時30分
事前申込
先着90名様(※どなたでもご参加いただけます。)
事前申込フォームよりお申込みください
会場
ダイニング&パーティーEDGY 名駅西店
主催
専門医部会
会費

一般 6,000円、初期臨床研修医 3,000円*、学生 1,000円*

会費は当日、現金にてお持ちください。
*初期臨床研修医と学生はお立場を証明できるものを当日ご提示ください。
※注1) 領収書の発行はできませんのでご了承ください。
※注2) 4月22日以降はキャンセル料金が発生することがあります。

問い合わせ・連絡先
日本内科学会専門医部会事務局(宮本) / Tel: 03-3813-9547
注)4月25日より事務局は名古屋へ出張になりますので、お問い合わせはメールでお願いいたします。

◆CPC~何がおきていたのか?最終病理診断からのメッセージ~
日時:4月28日(日)10時~11時20分 (フリーディスカッション~11時40分)
会場:ポートメッセなごや イベント館
参加費:無料(ただし、本会会員で総会・講演会の参加費をお支払になられた方に限らせていただきます)
タイトル:「肺野病変、多発リンパ節腫脹、肺高血圧を伴い呼吸不全で死亡した1例」

座 長:
静岡市立清水病院呼吸器内科 吉富 淳
名古屋第一赤十字病院消化器内科 春田 純一

症例提示:
名古屋第一赤十字病院循環器内科 清水 真也

ディスカッサント:
名古屋大学肺高血圧寄付講座 足立 史郎
藤田医科大学呼吸器内科 後藤 康洋

コメンテーター:
名古屋第一赤十字病院放射線診断科 伊藤 茂樹
名古屋第一赤十字病院循環器内科 嶋野 祐之
佐久医療センター腫瘍内科 長瀬 通隆

病 理:
名古屋第一赤十字病院病理部 伊藤 雅文
名古屋第一赤十字病院病理部 伊藤 藍

企 画:
専門医部会東海支部
専門医部会幹事 坂上 祐司、鋪野 紀好

PAGETOP
Copyright © 日本内科学会事務局 All Rights Reserved.