MENU

教育セミナー
ローディングイベント

« 全てのイベント

教育セミナー

イベント ナビゲーション

テーマ『大分からの内科診断学!その症状や検査結果から病態を解き明かす』

昨年の宮崎県担当の教育セミナーでは、開始時間を大胆に変更したこともあり、近年にない92名もの参加者が集まり、大変興味あるセミナーでした。今年は大分県が担当です。昨年は感染症がテーマでしたが、さて今年はどんな内容の症例になっているでしょうか。今年も、昨年に負けないようなインパクトのあるセミナーを目指して準備させていただきました。また、今回も時間帯を早めに開始して、皆様が参加しやすいセミナーと致しました。

今回は、大分県の総合内科専門医が知恵を絞って厳選した症例3例を同様にクイズ形式で提示致します。セミナーの進め方としては、各症例の司会者と数名の研修医と病態や診断についてディスカッションをし、聴衆の先生方の意見も聞きながら、最終診断に進みます。一連の診断過程を皆で共有しながら楽しめる企画にしたいと思います。

開催日 2017年1月20日(土) 14時~15時30分
会場 九州大学医学部百年講堂 中ホール2(地方会第3会場)
福岡市東区馬出3-1-1 TEL:092-642-6257
主催・企画 専門医部会九州支部
企画責任者 大分大学医学部内分泌代謝・膠原病・腎臓内科学講座 柴田 洋孝
参加方法 無料。事前申し込みも不要です。どなたでもご参加いただけます
認定更新単位設定 参加:2単位
企画担当者
大分大学医学部内分泌代謝・膠原病・腎臓内科学講座 柴田 洋孝
畏敬会井野辺病院消化器内科 那須 眞示
大分大学医学部地域医療学センター・総合内科・総合診療科 宮崎 英士

プログラム

症例1:「先生、また熱が出た。」
症例2:若年男性に発症した急性腎不全
症例3:黄疸の原因は?

詳細

日:
2018年1月20日
イベント カテゴリー:

会場

九州大学医学部百年講堂
福岡市馬出3-1-1
+ Google Map
PAGETOP
Copyright © 日本内科学会事務局 All Rights Reserved.