MENU

教育セミナー(九州)
ローディングイベント

« 全てのイベント

教育セミナー(九州)

テーマ『Multimorbidity時代の内科診療』

背景と目的:本邦は超高齢社会に突入し、さまざまな疾患を伴うMultimorbidity(多疾患併存)と相対する診療が日常となった。私たちは、単純から複雑へ、また足し算から引き算へと、マインドとプラクティスの両方を変容していく時代に立ち会っている。事例をもとに参加者でディスカッションし、横断的領域の知見を共有し、Multimorbidityに関する理解を深める。

開催日 2020年1月25日(土) 14時~15時30分
会場 九州大学医学部百年講堂
福岡市東区馬出3-1-1
主催・企画 専門医部会九州支部
企画担当者 鹿児島生協病院 小松 真成
参加方法 参加費:無料 / 参加受付時間:未定
事前申し込みは不要です。初期研修医や医学生などどなたでもご参加いただけます
認定更新単位設定 参加:2単位 / 単位登録時間:未定

プログラム

  1. ケースプレゼンテーション1例目 
    大隈鹿屋病院 西元 嘉哉
  2. 腎臓内科の見地などをショートレクチャー 
    大隈鹿屋病院 田村 幸大
  3. ケースプレゼンテーション2例目 
    今村総合病院 林 恒存
  4. 老年医学との関連などをショートレクチャー 
    同上
  5. Multimorbidity概説をショートレクチャー 
    鹿児島生協病院 小松 真成

詳細

日:
2020年1月25日
イベント カテゴリー:

会場

九州大学医学部百年講堂
福岡市馬出3-1-1
+ Google Map
PAGETOP
Copyright © 日本内科学会事務局 All Rights Reserved.