MENU

教育セミナー
ローディングイベント

« 全てのイベント

教育セミナー

第26回東海支部教育セミナー テーマ:『救急診療の最前線』

近年増加している救急科専門医と共に、内科医が救急医療の一翼を担っていることは間違いありません。救急診療は、幅広い医学知識や技術に加え十分な臨床経験が必要とされる、まさに総合内科の臨床能力が発揮される場と言えましょう。迅速な診断、治療が求められる救急診療ですが、症状や検査所見が常に典型的であるとは限らず、さらに併存疾患があると、対応に難渋することも少なくありません。

今回のセミナーでは、救急診療の最前線でご活躍の先生方に、専門分野の立場から、救急診療の心得、診断のポイント、ピットフォール(ヒヤリハット事例を含めて)などについてご講演していただきます。本セミナーが皆様の診療のお役に立てれば幸いです。

総合内科専門医に限らず、研修医や学生さんもどうぞ奮ってご参加ください。

開催日 2018年7月1日(日) 13時~15時30分
企画 専門医部会東海支部
世話人 静岡市立清水病院呼吸器内科 吉富  淳
会場 アクトシティ浜松コングレスセンター
浜松市中区板屋町111-1 TEL:053-451-1111
参加について 参加費:無料 / 受付時間:12時30分~15時
◆参加申込みは不要です。お住まいの地域に関係なくご参加いただけます。
認定更新単位設定 参加:2単位 / 単位登録時間:15時~15時45分
参加について ◆参加・単位登録とも必ず上記受付時間内に済ませください
◆代理出席・登録は認めません

プログラム

司会
静岡市立清水病院呼吸器内科 吉富 淳 / 名古屋第一赤十字病院消化器内科 春田 純一
講演 13時~15時
演者

  1. 『救急診療の心得・ピットフォール』
    浜松医科大学救急災害医学講座 齊藤 岳児
  2. 『当院における緊急内視鏡診療の現況』
    名古屋第一赤十字病院消化器内科 春田 純一
  3. 『見逃してはいけない循環器救急疾患』
    岐阜大学医学部附属病院高次救命治療センター 牛越 博昭
総合討論 14時30分~15時
ディスカッサント
岐阜大学総合病態内科学 森田 浩之 / 陽だまりの丘なかむら内科 中村 真潮

詳細

日:
2018年7月1日
イベント カテゴリー:

会場

アクトシティ浜松
PAGETOP
Copyright © 日本内科学会事務局 All Rights Reserved.