MENU

教育セミナー(東海)
ローディングイベント

« 全てのイベント

教育セミナー(東海)

託児室のご案内

東海支部では無料でご利用いただける託児室をご用意しております。(お申し込み受付は締め切りました)

第28回東海支部教育セミナー テーマ:『高齢者の薬物療法』

日本人の寿命の延長は高齢者の増加と共に合併疾患の増加をもたらし、高齢者に対する薬物療法の需要はますます高まっています。一方、高齢者では薬剤有害事象がしばしば問題となっており、その要因として1)薬物動態や薬物反応性が一般成人とは異なる、2)複数科での多剤併用による薬物相互作用が起こりやすい、3)服薬アドヒアランスに問題がある、などが挙げられています。

本セミナーでは、高齢者の薬物療法の分野で著名な先生方の講演を拝聴し、薬物有害事象の回避に向けて、明日からの日常診療に役立てて頂きたいと思います。本会会員に限らず、初期研修医や学生さんもどうぞご参加ください。

開催日2019年10月6日(日) 13時~15時30分
企画専門医部会東海支部
世話人静岡市立清水病院呼吸器内科 吉富 淳
会場じゅうろくプラザ 5階 小会議室2 (地方会第4会場)
岐阜市橋本町1-10-11 TEL:058-262-0150
参加について参加費:無料 / 受付時間:12時30分~15時20分
◆参加申込みは不要です。お住まいの地域に関係なくご参加いただけます。
認定更新単位設定参加:2単位 / 単位登録時間:14時~15時45分
参加について◆参加・単位登録とも必ず上記受付時間内に済ませください
◆代理出席・登録は認めません

プログラム

司会
静岡市立清水病院呼吸器内科 吉富 淳 / 名古屋第一赤十字病院消化器内科 春田 純一
講演 13時~15時
演者
  1. 『高齢者の薬物療法 ―その現状と地域における課題―』
    名古屋大学医学部附属病院地域連携・患者相談センター 鈴木 裕介
  2. 『高齢者のポリファーマシーに関する問題 ―病棟医師の立場から―』
    岐阜大学医学部附属病院脳神経内科 林 祐一
  3. 『高齢者ポリファーマシー問題に対する包括的な対策の必要性 ―薬剤師の立場から―』
    国立長寿医療研究センター薬剤部 溝神 文博
総合討論 15時~15時30分
ディスカッサント
陽だまりの丘なかむら内科 中村 真潮 / 名古屋大学大学院医学系研究科神経内科学 小池 春樹

詳細

日:
2019年10月6日
イベント カテゴリー:

会場

じゅうろくプラザ
岐阜市橋本町1-10-11
+ Google Map
電話番号:
058-262-0150
PAGETOP
Copyright © 日本内科学会事務局 All Rights Reserved.