ホーム認定医制度 > 認定内科医資格認定試験

認定医制度

認定内科医資格認定試験

試験概要

第30回認定内科医資格認定試験を次の通り実施する

試験日2014年7月6日(日)
試験時間 9時〜16時30分
会場 パシフィコ横浜 展示ホール
横浜市西区みなとみらい1−1−1
会場案内図・交通案内
受験願書請求締切日 2014年2月24日(月曜)午後5時まで
→本年度の請求受付は締め切りました
受験料30,000円(税込)
※納入された受験料はいかなる事由があっても返還しない
出願・受験料納入期間 2014年2月3日(月曜)〜3月3日(月曜)
※期間内の消印有効(消印が締切日を過ぎているものは受付不可)
※書留か簡易書留での郵送に限る

【3月3日の受験申込み締切時に救急蘇生講習会受講修了証のコピーを提出できない者は、提出期限を以下の通り延長する】
提出期限
2014年6月2日(月曜) (事務局必着)
郵送先
〒113-8433 東京都文京区本郷3−28−8
一般社団法人日本内科学会 資格認定試験委員会 宛

受験申込みから合格までの流れ

受験願書の請求(受験者)

2014年2月24日 午後5時まで

本年度の請求受付は締め切りました
以後、お電話・メール・FAX等での請求は一切受け付けいたしません。

書類の送付・準備(事務局→受験者)
本会が受験者へ郵送する書類
「受験願書」「受験申込み書類受領通知はがき」「受験料振込用紙」「受験申込み専用封筒」「受験案内」の5点
受験者がホームページからダウンロードする書類
「受持入院患者一覧表」「病歴要約」「提出書類チェックリスト」の3点
会員専用コンテンツ各種書式のダウンロード参照
出願・受験料の振込み(受験者)

2014年2月3日〜3月3日まで

出願:上記締切日消印有効

※書留か簡易書留での郵送限定です
※必ず「受験申込み専用封筒」を使用してください
※上記以外の手段を利用した送付や、事務局への直接持参は受付けません

出願時に提出する書類−11点(もしくは10点)
郵送前に、下記必要書類が揃っているか必ずご確認ください

【1】受験願書,【2】受験申込み書類受領通知はがき,【3】受持入院患者一覧表,【4】病歴要約,【5】退院時サマリーのコピー,【6】手術記録のコピー,【7】剖検報告書のコピー,【8】プレゼンテーション(口頭発表)したことを証明するもの,【9】救急蘇生講習会の受講修了証のコピー,【10】臨床研修修了登録証のコピー(平成16年(2004年)以後の医師国家試験合格者のみ),【11】提出書類チェックリスト

受験料:3万円(税込)
「受験料振込用紙」を利用し、上記受験申込み受付期間内にお振込みください

※納入された受験料はいかなる事由があっても返還いたしません
出願書類の受領通知(事務局→受験者)

出願書類受理後

出願書類を受理いたしましたら、【2】受験申込み書類受領通知はがきに本会受領印を押印して返送します。

このはがきの返送をもって願書受領の確認連絡とさせていただきます。書類到着に関する電話でのお問い合わせはご遠慮ください

年会費の振込み(受験者)

2014年3月〜4月30日まで

年会費の請求は、毎年3月に行っております。3月より順次払込用紙を郵送いたしますので、到着次第4月30日までにお振込みください

受験票の発送(受験者)

試験日のおよそ1か月前

※受験有資格者に対し、受験票と試験案内(試験会場・時間等詳細)を送付いたします
※送付先は【本会に登録されている雑誌送付先】住所となりますので、転居している場合には早めに会員専用コンテンツ登録事項変更手続きをお取りください

試験当日(受験者)

※詳細は受験票と一緒に送付する【試験案内】でご確認ください
※直前に天候不良等で会場までの交通機関に影響が出ると予想される場合には、本会ホームページに案内を掲載します。確認の上、ご来場ください

合否結果通知(事務局→受験者)

試験日のおよそ2か月後

※正式な期日は受験票と一緒に送付する【試験案内】でご確認ください

認定証の発送(事務局→受験者)

試験日のおよそ3か月後

※正式な期日は受験票と一緒に送付する【試験案内】でご確認ください