MENU

「総合内科専門医」の医師像と適正な医師数について

「総合内科専門医」の医師像と適正な医師数について

この度本会では,近年“専門医”の社会的な認知度の高まりを受け,「総合内科専門医の医師像」及び「その適正な医師数」を公表することといたしました.

本会の総合内科専門医は,発足以来34年の歴史を重ね,現在認定者13,685名を有しております.この現状を鑑み,会員及び一般社会の理解を得るべく,あらためて「総合内科専門医」の医師像及び想定される必要な医師数を策定いたしました.

この医師像ならびに医師数はあくまで現在の社会情勢等を勘案したものであり,決して不変のものではなく,今後時代の変革とともに見直されるべきものであります.

皆様の一層のご理解を賜りますようよろしくお願い申し上げます.

2007年2月

社団法人日本内科学会 理事長 永井 良三
学会在り方検討委員会 委員長 寺本 民生


 

「総合内科専門医」の医師像と適正な医師数

「総合内科専門医」の医師像と適正な医師数

認定医制度

PAGETOP
Copyright © 日本内科学会事務局 All Rights Reserved.