MENU

第217回近畿地方会-第5会場

2階 会議室C・D / 演題番号132~162 9:00-15:22

午前の部

○印は演者

神経
演題番号132~137 / 9:00-9:48
座長:済生会中津病院神経内科 尾崎 彰彦

  1. 軽度の短期記憶障害を主症状とした橋本脳症の1例

    りんくう総合医療センター糖尿病・内分泌代謝内科

    ○岡口千夏,劉  勇,坂本明子,高山 瞳,高井研次,樫根 晋

    同 神経内科

    宗田高穂

    同 脳神経外科

    出原 誠, 萩原 靖

  2. 旅行中に発症し感染経路が同定できなかったA型ボツリヌス中毒の1例

    市立奈良病院神経内科

    ○柚木稜平,殿村修一,掛樋善明,清水久央,高橋信行

    同 感染制御内科

    佐藤公俊

    国立感染症研究所細菌第二部

    加藤はる

  3. 眼球運動障害を認めた両側視床傍正中動脈梗塞症候群の1例

    浅香山病院内科

    ○奥田直広,谷畑慧子,橋本麻友,小川景太郎,織田茂哉,鷲見知彦,大村 崇,渡辺芳久,田原 旭

  4. 可逆的な右中大脳動脈の血管攣縮による一過性脳虚血発作を呈した片頭痛患者の1例

    国立病院機構舞鶴医療センター神経内科

    ○木村正志,水原 亮,結城奈津子

    同 臨床研究部

    吉岡 亮

  5. 強皮症腎クリーゼを契機に可逆性後頭葉白質脳症を発症したオーバーラップ症候群の1例

    明石医療センター総合内科

    ○小畠正樹,石丸直人,水木真平,辻本泰貴,官澤洋平,世戸博之,木南佐織

  6. 球症状と眼症状のみを呈し,誤嚥性肺炎を契機に判明した抗MuSK抗体陽性重症筋無力症(MG)の1例

    奈良県立医科大学付属病院神経内科

    ○内原悠斗,江浦信之,岩佐直毅,杉江和馬

内分泌・代謝1
演題番号138~143 / 9:48-10:36
座長:大阪府済生会中津病院糖尿病内分泌内科 新谷 光世

  1. エンパグリフロジン内服中に脳梗塞を発症した2型糖尿病の1例

    藍野病院内科

    ○森本貴子,中村善胤,王里衣子,塚原彰宏,斯波秀行,山本直宗,永田浩志,吉田麻美,佐伯彰夫,杉野正一

  2. 口渇を契機に診断されたIgG4関連下垂体炎の1例

    関西医科大学附属病院循環器腎内分泌代謝内科

    ○奥野沙織,西村久美子,池田彩美,中村 嶺,高橋一久,城 聡一,岩崎真佳,浮田千津子,塩島一朗,豊田長興

  3. 褐色細胞腫と神経節芽細胞腫からなるcomposite pheochromocytomaの1例

    大阪市立総合医療センター内分泌内科

    ○向井みれ以,山上啓子,金本巨哲

    同 糖尿病・内分泌センター

    細井雅之

  4. FT3のみ偽高値を示す見かけ上のSITSHの1例

    京都大学医学部附属病院糖尿病・内分泌・栄養内科

    ○須川 琢,山内一郎,革嶋幸子,藤井寿人,田浦大輔,曽根正勝,八十田明宏,稲垣暢也

    京都工芸繊維大学保健管理センター

    荒井宏司

  5. 経過中に甲状腺自己抗体が陽性に転じた1型糖尿病の1例

    兵庫県立加古川医療センター糖尿病・内分泌内科

    ○木戸 希,立花真莉子,大西諒子,伊藤 潤,志智大城,山内健史,中村幸子,日野泰久,大原 毅,飯田啓二

  6. 甲状腺機能低下症治療が肝性脳症再発防止に寄与したと考えられる橋本病の1例

    国立病院機構大阪医療センター初期研修部

    ○野津翔輝

    同 消化器内科

    田代 拓, 石田 永, 三田英治

    同 糖尿病内科

    加藤 研, 益田貴史, 種田灯子, 光井絵理, 瀧 秀樹

内分泌・代謝2
演題番号144~148 / 10:36-11:16
座長:彦根市立病院糖尿病代謝内科 黒江  彰

  1. 便秘を契機に診断された、多発性内分泌腺腫症2Bの1例

    誠光会草津総合病院糖尿病・内分泌内科

    ○手塚祐司,巖西真規,東 長佳,山本有香子,小林 純,鷲山美樹,柏木厚典

  2. 薬剤熱と細菌性耳下腺炎を合併した甲状腺クリーゼの1例

    和歌山県立医科大学内科学第一講座

    ○橘 祐里,山岡博之,河井伸太郎,上田陽子,竹島 健,岩倉 浩,有安宏之,古田浩人,西 理宏,赤水尚史

  3. メトホルミン内服後に過換気症候群を来した乳酸アシドーシスの1例

    滋賀医科大学附属病院糖尿病内分泌内科

    ○庭川莉子,石塚義崇,上野亜希子,林  葵,西村公宏,佐藤大介,森野勝太郎,関根 理,卯木 智,前川 聡

  4. ダパグリフロジンで加療中に絶食開始し、内服中断後にケトアシドーシスを発症し、回復が遅延した2型糖尿病の1例

    京都大学医学部附属病院総合臨床教育・研修センター

    ○岡田武大

    同 糖尿病・内分泌・栄養内科

    福田賢英, 池田香織, 菊地祐子, 小倉雅仁, 八十田明宏, 稲垣暢也

  5. ダパグリフロジンにより糖尿病性ケトアシドーシスが惹起された高齢者糖尿病の1例

    長吉総合病院内科

    ○金光庸恵,甲斐沼成,海野貴史,大平幸恵,山森一樹,成瀬朋子,諏訪いすず,大谷健二郎

    大阪市立大学大学院医学研究科代謝内分泌病態内科学

    森岡与明

    大阪市立大学医学部附属病院消化器内科

    藤原靖弘

■昼休み 11:16-13:30■

午後の部

○印は演者

感染症1
演題番号149~153 / 13:30-14:10
座長:大阪市立総合医療センター感染症内科 後藤 哲志

  1. 抗インターフェロン(INF)-γ抗体が陽性であった播種性非結核性抗酸菌症の1例

    紀南病院内科

    ○藤川 馨,切士雅子,山西一輝,早川佳奈,早川隆洋,山西浩文,小原俊央,木村りつ子,中野好夫,藤本特三

  2. 抗生剤単独で治癒しえた孤発性多房性脾膿瘍の1症例

    神戸百年記念病院内科

    ○井口祐弥,岩崎真也,前田彰宏,水谷和郎,俣木宏之,黒木康雄,末松正邦

  3. 東南アジアより帰国後にEBウイルス初感染によるびらん性胃炎を来した1例

    洛和会音羽病院総合内科

    ○山野隆史,津村明子,坂口拓夢,池田宜央,神谷 亨,酒見英太

  4. ラニナミビルが誘因と考えられた虚血性腸炎の1例

    兵庫県立柏原病院内科

    ○鈴木智大,上田 隆,合田 建,野村雄大,河崎 悟,藤井康和,西崎 朗,秋田穂束

    神戸大学大学院地域医療支援学部門

    見坂恒明

  5. 上眼窩裂症候群をともなう急性副鼻腔炎から髄膜炎に至った1例

    堺市立総合医療センター診療局

    ○永田詩歩,花房俊昭

    同 総合内科

    大武陽一, 浅川麻里, 浜田 禅, 片田圭宣

    同 神経内科

    湯浅義人

感染症2
演題番号154~158 / 14:10-14:50
座長:神戸中央市民病院総合内科 土井 朝子

  1. 血球貪食症候群を併発した結核性リンパ炎の1例

    京都市立病院呼吸器内科

    ○吉岡秀敏,児嶌 駿,高田直秀,西川圭美,庭本崇史,五十嵐修太,野村奈都子,小林祐介,中村敬哉,江村正仁

  2. Aeromonas hydrophila腸炎に急性膵炎を合併した1例

    大阪警察病院糖尿病・内分泌内科

    ○三好由美香,永田慎平,高田真実,藤井浩平,竹本有里,秦 誠倫,山本裕一,片岡隆太郎,安田哲行

    同 感染管理センター

    水谷 哲

  3. Moraxella catarrhalis菌血症を契機に多発性骨髄腫の診断に至った1例

    公立豊岡病院総合診療科

    ○徳田浩亮,山本哲也,中治仁志,岸本一郎,恒成 徹

    神戸大学大学院地域医療支援学部門

    見坂恒明

  4. 超高齢者におけるRuminococcus gnavus菌血症

    天理よろづ相談所病院総合内科

    ○明保洋之,岩崎 毅,山崎誠太,長野広之,石丸裕康,八田和大

  5. Helicobacter cinaedi髄膜炎の1例

    兵庫県立尼崎総合医療センターER総合診療科

    ○山岡由季,田中 裕,松尾裕央,米倉開理,山内頼友,麻岡紀子,吉田知宏,長永真明,堀谷亮介,吉永孝之

感染症3
演題番号159~162 / 14:50-15:22
座長:近畿大学医学部感染対策室 吉田耕一郎

  1. 興味深い感染経路が疑われたエルシニア腸炎の1例

    西脇市立西脇病院内科

    ○齋藤修一郎,金井大輔,来住 稔,平田珠希,堀 順子,宮田恵吉,木村祥子,武地美保,小出 亮,岩井正秀

  2. インフルエンザ脳症罹患後に出血性十二指腸潰瘍を来した高齢者糖尿病の1例

    北播磨総合医療センター総合内科・老年内科

    ○日笠雄太,荒井隆志,中野孝宏,高吉倫史,西山勝人,安友佳朗,横野浩一

    同 糖尿病内分泌内科

    川瀬徹也, 石田育大, 原 賢太

  3. 大腸菌による敗血症性ショックに感染性電撃性紫斑病を疑う四肢の紫斑・壊疽を合併した1例

    耳原総合病院代謝内分泌内科

    ○松廣有紀,川口真弓,岩崎桂子

    同 腎臓内科

    大矢麻耶, 植田祐美子

  4. 原因不明の腹痛によりDICに至り、集学的治療によって一命をとりとめた1例

    京都民医連中央病院消化器内科

    ○奥村麻里,南方信久,ファムグエンクィー,神渡翔子,木下公史,田中憲明

講演会・各支部

PAGETOP
Copyright © 日本内科学会事務局 All Rights Reserved.