MENU

近畿地方会 発表方法[web発表形式]

発表方法

  • 第229回近畿地方会は、web会議室システムzoomを用いたweb発表形式となります。
  • 発表方法はご自身で画面共有してのPCプレゼンテーション限定です。
  • 発表用URLおよび詳細は別途運営事務局よりメールでお知らせいたします。(第229回は9月23日頃の予定)

発表データの作製

作製環境
  • ソフトウェアはPowerPointをお使いください。
  • スライド枚数発表時間(5分・時間厳守)を超えなければ何枚でも結構です。冒頭のタイトルを含めて10枚程度が適当です。
  • アニメーション・動画を使用される場合は、事前に必ず動作確認をお願いいたします。
  • 当日の発表時に使用するインターネット環境およびパソコンを使用し、Zoon上で画面共有をした上で正常に動作することをご確認ください。
スライド枚数
発表時間(5分・時間厳守)を超えなければ何枚でも結構です。冒頭のタイトルを含めて10枚程度が適当です

当日までの準備と確認

  • 通信回線は「有線LAN」を利用したご発表を推奨いたします。
  • ZOOMアプリを必ず発表するPCにインストールしていただき、最新版(9/1現在5.2.2)にアップデートをしてください。
  • 音回り(ハウリング)防止のため、直接PC内臓マイクスピーカーを利用しての発表はお控えください。ヘッドセットマイクの利用を推奨いたします。
  • 事前に必ず「ZOOMテストサイト(https://zoom.us/test)」で使用できることを確認し、スピーカー/マイクのチェックを行ってください。
  • 画面共有の操作方法などを十分にご確認ください。
  • 今回、発表者ツールは使用できません。

当日の発表

口演形式で、発表5分(厳守)・討論時間2分です

  • 事前にメールにてご連絡いたしました発表用のURLへ、指定のお時間にご入室ください。(9月23日頃送信予定)
  • 発表用URLへの入室後は、セッション開始までの間にスライドチェックや音声確認などを行うことが可能です。
  • 「ZOOM」と「発表スライド(PowerPoint)」以外のアプリケーションは必ず終了してください。
  • 発表後は、発表用URLより退室し、視聴用のURLへ移動してください。

利益相反(COI)状態開示のお願い

すべての発表者についてCOIを開示する必要があります。

  • 必ずスライドの1枚目、タイトルページで開示をしてください
  • 演者ふくめ全ての発表者氏名を記載し、開示の有無に応じて下記見本にある「発表者のCOI開示」以下の文言を付け加えてください。
  • 見本どおりの文言がスライド内に記載されていれば、配置やスライド自体のデザインはどのようなものでも構いません
開示スライドの具体例 (クリックして拡大)

地方会口頭発表 加工用パワーポイントデータ

地方会口頭発表時、申告すべきCOI状態があるとき
地方会口頭発表時、申告すべきCOI状態がないとき

発表方法に関するお問い合わせ

近畿地方会運営事務局 福田商店広告部学会事業部 担当:植村
TEL:06-6941-5622 / メールアドレス:motohiko@adfukuda.jp

講演会・各支部

PAGETOP
Copyright © 日本内科学会事務局 All Rights Reserved.