MENU

関東地方会 発表方法

第696回関東地方会 発表形式

第696回関東地方会は、演者の先生は全員現地会場にお越しいただいてのご発表となります。

発表データの事前投稿(任意)について

  • 発表データの事前投稿も承っております。
    (データ受付でお待ちいただく必要が無く、スムーズにご案内できます)
    【発表データ アップロードサイトはこちら】
  • データをご提出済の際には、出席確認後にそのまま会場にお進み頂けます。データを会場で初めてご提出の方、また、修正データに差し替えの方は、オペレーターより順番にご案内させて頂きます。

会場発表について

  • 発表当日は、発表時間の30分前を目安に参加受付が完了できるようにご来場ください。
  • 次の順に各受付にお越しください。
    参加受付(405)で参加費を納入(学生、初期研修医の方は、証明書を提出)、その後、同じデスク内の「座長・演者受付」で、出席の旨をお伝えください(お寄り頂きませんと、欠席扱いとなりますのでご注意ください)
      ↓
    その後、発表データ受付(403)へ移動
    ※データ受付には必ずお立ち寄りください(お寄り頂けない場合は、欠席扱いとなりますのでご注意ください)
  • 発表10分前になったらご自身の発表会場に入り、前演者の発表開始と同時に会場内前方の「次演者席」に着席できるよう待機してください。
  • 会場で使用するPCはWindows10マシンです(PCの持ち込みは不可)
  • 発表データの操作は、演台に備え付けのキーボード、マウスを使って演者ご自身で行っていただきます。
  • Macintoshで発表データを作成した場合は、念のためWindows PCでも動作確認を行ってください。
    ※Windows PC下で発生した動作不具合に関しての責任は負いかねます。
  • ご提出いただいた発表データは、地方会終了後すぐに当会で責任を持って消去いたします。

発表データ形式と作成について

  • 発表は口演形式で、発表5分(厳守)・討論時間2分です。時間厳守にてお願いいたします。
  • ソフトウェアはPowerPointをお使いください。
  • スライド枚数は、発表時間(5分・時間厳守)を超えなければ何枚でも結構です。
    ※10枚程度が目安となります。
  • スライド比率は16:9でお願いいたします(難しい場合は事務局にお問い合わせください)
  • ファイル名は演題番号+演者氏名としてください。 例:「050内科 花子」
  • 発表者ツールは使用できません。
  • アニメーション、動画を使用される場合は、事前に必ず動作確認をお願いいたします。

利益相反(COI)状態開示のお願い

すべての発表者についてCOIを開示する必要があります。

  • 必ずスライドの1枚目、タイトルページで開示をしてください
  • 演者ふくめ全ての発表者氏名を記載し、開示の有無に応じて下記見本にある「発表者のCOI開示」以下の文言を付け加えてください。
  • 見本どおりの文言がスライド内に記載されていれば、配置やスライド自体のデザインはどのようなものでも構いません
開示スライドの具体例 (クリックして拡大)

地方会口頭発表 加工用パワーポイントデータ

地方会口頭発表時、申告すべきCOI状態があるとき
地方会口頭発表時、申告すべきCOI状態がないとき

講演会・各支部

PAGETOP
Copyright © 日本内科学会事務局 All Rights Reserved.