MENU

関東地方会 発表方法

発表形式

第662回関東地方会より、事前に投稿された発表動画データを5分間配信し、その後2分間、演者と座長、参加者にてzoom上で質疑応答を行う形式にて開催いたします。(web発表形式)

発表データの作製と事前投稿

  • 発表データに音声を吹き込んで動画として書き出したデータをご投稿いただきます。
    (ナレーション音声を吹き込んだPowerPoint データまたは Keynoteデータから動画を書き出したもの)
     【第663回関東地方会動画投稿期間:未定】
    ※データ動画作成が期日までに間に合わない場合は、恐縮ながら演題取り下げとさせていただきます。
  • 詳しい作成方法は、演題採用通知に記載されている「演者の皆様へ」→「発表スライド動画の作成方法」にてご確認ください。
    紛失された場合は演題番号・お名前・演題名を内科学会事務局までお知らせください
  • 動画作成に関するお問い合わせは、ページ内のフォームをご利用ください。
       専門の担当者より回答させていただきます。(内科学会事務局ではお答えできません)
  • 投稿された動画はサポートデスクで確認後、2営業日以内に担当者からデータ受領旨ご連絡いたします。不備などが確認された場合は、その際にご連絡が入ります。
      【音声を吹き込む際のお願い】
      本会地方会は、一般開業医など広く内科の知識を得るために参加される会員も多数おられます。
      専門領域の単語はなるべく日本語で、かつ略さずに使っていただくようご協力をお願いいたします。

発表当日まで

  • 演者であっても、別途事前参加登録が必要です。
    参加登録が済んでいないとご発表いただけませんので、期日までに忘れずに手続きしてください。
  • 発表当日は、セッション開始1時間前までに所定のzoomミーティングルームにアクセスしていただき、演者の出席確認をさせていただきます。必ずお集りください。その後発表時間まではそのままミーティングルームで待機していただきます。

利益相反(COI)状態開示のお願い

すべての発表者についてCOIを開示する必要があります。

  • 必ずスライドの1枚目、タイトルページで開示をしてください
  • 演者ふくめ全ての発表者氏名を記載し、開示の有無に応じて下記見本にある「発表者のCOI開示」以下の文言を付け加えてください。
  • 見本どおりの文言がスライド内に記載されていれば、配置やスライド自体のデザインはどのようなものでも構いません
開示スライドの具体例 (クリックして拡大)

地方会口頭発表 加工用パワーポイントデータ

地方会口頭発表時、申告すべきCOI状態があるとき
地方会口頭発表時、申告すべきCOI状態がないとき

講演会・各支部

PAGETOP
Copyright © 日本内科学会事務局 All Rights Reserved.