MENU

医師会主催の単位取得対象講演会

関東支部内での開催予定

ここに記載の日本医師会生涯教育企画は、日本医師会と日本内科学会との協議による申合わせに基づいて、主催する都道府県医師会から日本医師会を通じて呈示された企画の内容を審査し、日本内科学会の認定更新研修単位の設定が認められたものです。
=企画名、①=開催年月日時、②=開催地または会場名、③=企画の主題、④=参加方式

参加費
参加方式の記載がないものは自由参加制で、参加費は無料です。
取得できる単位数
内科専門医のみ2単位を加算します。(後日自己申告)
お願い
日本医師会会員でない本会員で参加希望の方は、自由参加制のものでも予め主催医師会へ参加希望の旨を連絡してください。会場などの都合で参加者数に限度があり、出かけた会場が入場できなかったなどの事態にならないよう、是非ご協力をお願いいたします。

日本医師会

◎生涯教育講座 ①2018年7月21日(土)13時~16時05分 ②文京区:日本医師会館大講堂
③ 1.認知症を知る―地域の実態は?治療は?―、2.認知症を予防する、3.認知症のポジティブケア~本人も家族も笑顔に、4.見逃されやすい若年性認知症―定年まで勤めるためにも、5.質疑応答

◎生涯教育講座 ①2018年8月26日(日)9時55分~17時30分 ②文京区:日本医師会館大講堂
③ 「平成30年度 地域包括診療加算・地域包括診療料に係る かかりつけ医研修会」 1.糖尿病、2.認知症、3.脂質異常症、4.高血圧症、5.禁煙指導、6.健康相談、7.在宅医療、8.介護保険、9.服薬管理
④事前申込制(都道府県医師会を通じて申し込む。事前申込しないと受講できない)。また、郡市区医師会未加入(医師会非会員)の方は日本医師会にて受講費1万円(現金のみ)を支払う。

茨城県医師会

◎生涯教育講座 ①2018年9月6日(木)18時30分~21時30分 ②水戸市:茨城県医師会4階会議室
③1.脳卒中の予防と治療―診断と内科的治療、2.脳卒中の予防と治療―診断と外科的治療
④予約制

栃木県医師会

◎生涯教育講座 ①2018年10月11日(木)19時~22時 ②宇都宮市:宇都宮市医師会館
③1.心筋症と心筋炎について~最新の知見~、2.心臓の老化と心不全について~高齢者心不全治療への展望~
④1,000円

群馬県医師会

※両日参加された方のみ単位取得となります。
◎生涯教育講座 ①2018年9月20日(木)13時~16時20分、9月21日(金)8時50分~16時25分
②前橋市:群馬大学医学部刀城会館
③(9月20日)1.保健学研究科の病理・細胞診分野における私の今後の教育と研究、2.シナプスパソロジーに着目した精神疾患研究および新規創薬標的の探索、
(9月21日)3.分子糖代謝制御分野―糖尿病根治にむけた我々の取り組み―、4.群馬大学眼科の伝統と現状、5.生活習慣病予防に資する栄養疫学研究を目指して、6.不妊症治療における泌尿器科領域の関わり、7.血液疾患における免疫チェックポイント分子の遺伝子多型解析、8.血中レムナント・リポ蛋白測定の臨床的意義と動脈硬化性疾患の予防に関する研究、9.サイトメガロウイルス関連眼疾患の病態解明、10.Facial Aesthetic Analysis of Prosthetic Recovery after Partial Maxillectomy Using a Non-Contact 3-Dimensional Digitiser、ワークショップ「 診断関連エラー(Diagnostic error)を考える」
④北関東医学会非会員は1,000円

埼玉県医師会

◎生涯教育講座 ①2018年7月7日(土)16時~19時 ②さいたま市:大宮ソニックシティホール 4階 国際会議室
③教育講演「CKD患者の血圧管理のポイント」、特別講演Ⅰ「細やかな心遣いと高齢者高血圧管理」、特別講演Ⅱ「新時代を迎えた2型糖尿病治療~個別化治療におけるSGLT2阻害薬の役割~」
④500円

◎生涯教育講座 ①2018年7月28日(土)16時~19時 ②さいたま市:埼玉県県民健康センター 2階 大ホール
③一般演題4題、特別講演Ⅰ「組織横断的活動としての糖尿病診療」、特別講演Ⅱ「2型糖尿病治療の今後の展望―GLP1受容体作動薬を含めて―」
④500円

◎生涯教育講座 ①2018年8月4日(土)15時~18時45分 ②さいたま市:浦和ロイヤルパインズホテル4階「ロイヤルクラウンC」
③特別講演Ⅰ「痛風関節炎の歴史と治療~臨床研究に基づく治療の変遷~」、特別講演Ⅱ「高尿酸血症とCKD・CVDの関連~発症・進展対策を含めて~」、パネルディスカッション「痛風・高尿酸血症治療における医療連携」―1)高尿酸血症と循環器疾患:尿酸・キサンチンと血管内皮機能、2)食事療法:尿酸値が高い方の食生活のポイント、3)総合討議

◎生涯教育講座 ①2018年8月25日(木)14時40分~18時25分 ②さいたま市:埼玉県県民健康センター2階 大ホール
③教育講演「好酸球性多発血管炎性肉芽腫症の病態と治療」、特別講演Ⅰ「小児気管支喘息治療・管理ガイドライン2017改訂のポイント」、特別講演Ⅱ「気道粘液化分泌が閉塞性肺疾患にもたらすインパクト」 ④1,000円
④1,000円

東京都医師会

◎生涯教育講座 ①2018年7月19日(木)14時~17時 ②千代田区:東京都医師会館
③ 1.心房細動における薬物治療、2.心房細動に対するカテーテルアブレーション:根治的治療を行う意味を考える

◎生涯教育講座 ①2018年9月27日(木)14時~17時 ②千代田区:東京都医師会館
③1.認知症の薬物療法について、2.認知症の診断について

◎生涯教育講座 ①2018年10月20日(土)15時~18時15分 ②千代田区:丸ビルホール
③1.基調講演:痛風の病態と治療、2.特別講演:高尿酸血症と腎機能障害との関連~最新の知見~、3.パネルディスカッション「尿酸コントロールから考えるCKDおよび生活習慣病治療のポイント」―1)CKDを合併する高尿酸血症の診断と治療、2)高尿酸血症とメタボリックシンドロームとの関連、3)総合討議・質疑応答

◎生涯教育講座 ①2018年10月25日(木)14時~17時 ②千代田区:東京都医師会館
③1.前立腺癌診療ガイドラインについて~前立腺癌から去勢抵抗性前立腺癌まで~、2.去勢抵抗性前立腺癌の診断と治療:画像診断の重要性

◎生涯教育講座 ①2018年11月15日(木)14時~17時 ②千代田区:東京都医師会館
③1.骨粗鬆症の病態と治療の実際―生活習慣病例は要注意、2.続発性骨粗鬆症の最近の話題―ステロイド性骨粗鬆症と関節リウマチを中心に―

神奈川県医師会

◎生涯教育講座 ①2018年7月7日(土)15時~18時15分 ②横浜市:TKPガーデンシティPREMIUM 横浜ランドマークタワー バンケットルームB
③基調講演「痛風の病態と治療」、特別講演「痛風・高尿酸血症のマネジメント」、パネルディスカッション「腎臓内科の視点から尿酸コントロールのポイント」―1)実臨床における痛風の病態と治療、2)高尿酸血症と糖尿病、3)高尿酸血症と心血管病

◎生涯教育講座 ①2018年10月13日(土)14時~18時 ②藤沢市:藤沢市医師会館
③1.本研修の意義、2.うつ病の基礎知識、3.状況に応じた対応とケア(プリマリケア医によるうつ病の診断・治療)、4.連携の基本(プライマリケア医と精神科医との役割分担、患者への説明の仕方他)、5.DVD視聴(「こころのサインに気づいたら」医療機関編より)、6.事例検討(うつ病を見落とさないための注意点、うつ病との鑑別を要する精神障害他)

◎生涯教育講座 ①2018年10月20日(土)14時~18時 ②川崎市:川崎市医師会館
③1.本研修の意義、2.うつ病の基礎知識、3.状況に応じた対応とケア(プリマリケア医によるうつ病の診断・治療)、4.連携の基本(プライマリケア医と精神科医との役割分担、患者への説明の仕方他)、5.DVD視聴(「こころのサインに気づいたら」医療機関編より)、6.事例検討(うつ病を見落とさないための注意点、うつ病との鑑別を要する精神障害他)

◎生涯教育講座 ①2018年10月28日(日)9時30分~13時30分 ②横浜市:横浜市開港記念会館
③1.本研修の意義、2.うつ病の基礎知識、3.状況に応じた対応とケア(プリマリケア医によるうつ病の診断・治療)、4.連携の基本(プライマリケア医と精神科医との役割分担、患者への説明の仕方他)、5.DVD視聴(「こころのサインに気づいたら」医療機関編より)、6.事例検討(うつ病を見落とさないための注意点、うつ病との鑑別を要する精神障害他)

山梨県医師会

◎生涯教育講座 ①2018年7月7日(土)15時~18時15分 ②甲府市:山梨県医師会館
③基調講演「高尿酸血症・痛風の病態と治療」、特別講演「CKDにおける危険因子管理~高尿酸血症治療を含めて~」、パネルディスカッション「尿酸コントロールから考えた生活習慣病治療のポイント」―1)慢性腎臓病における高尿酸血症、2)高尿酸血症を合併した糖尿病患者における治療、3)循環器疾患における高尿酸血症、4)総合討論・質疑応答
④予約制(当日参加可)

開催未定 : 千葉県

講演会・各支部

PAGETOP
Copyright © 日本内科学会事務局 All Rights Reserved.