MENU

医学生・研修医の日本内科学会ことはじめ 2021東京

医学生・研修医の日本内科学会ことはじめ2021 東京

主宰会長 赤司 浩一 (九州大学 病態修復内科学 教授)
開催日 2021年4月10日(土)
会 場 東京国際フォーラム
(*オンライン開催・ポスター発表は全てオンラインで行います)
参加費 無 料
はじめに
本セッションは、内科を目指す学生・研修医の先生がベッドサイドで経験した貴重な症例等を持ち寄って互いにディスカッションすることで、若い時期から内科に興味を持ってもらい、また内科医としての実力を研鑽する場所を提供してゆく事を目指し開催いたします。
ご挨拶
 準備中
タイムテーブル
医学生研修医ことはじめ2021タイムテーブル

~演題登録および開催概要~

【1】11:00-13:00(120分)

医学生・研修医によるポスターセッション発表(オンライン形式・座長制)

演題登録 募集概要 演題登録 募集概要

■募集内容:臨床研究または症例報告
■演題カテゴリー:消化器,循環器,内分泌・代謝,腎臓,呼吸器,血液,神経,アレルギー・膠原病,感染症,腫瘍、内科一般
■応募資格:医学部学生・前期・後期研修医(非会員も可)であればどなたでもご登録いただけます。
※認定内科医を保持されている会員の演題登録は、講演会参加による認定更新単位(15単位)が付与される都合上、通常の講演会参加者扱いとなり、第118回講演会への参加費が必要となります
■発表者・共同演者:演者を含め共同研究者数は10名以内の方が対象となります
■抄録文字数:全体(題名、発表者、共著者、演題本文)で約30行(1行あたり全角26文字)を目安にしてください。 *5行程度(130文字程度)の文字数オーバーは許容範囲といたします。 *演題登録時に5行以内のオーバーの場合にも画面にアラートが出ますが、登録に問題はございません。
■患者様プライバシー保護
患者様のプライバシー保護のため、下記事項は記載しないでください。
氏名 / イニシャル / ID / 住所(都道府県まで可)/ 特定の月日(月日の表示は、〇月初旬などとする) *年齢、性別、家族構成、地域、病院名は記載可です。
■抄録作成サンプル:画像をクリックすると拡大します

日本内科学会ことはじめ 抄録サンプル1日本内科学会ことはじめ 抄録サンプル1

発表演題は「総合内科専門医」・「内科専門医」取得ための口頭発表症例ならびに、提出症例として認定されますので、奮ってご応募ください。



演題登録期間:2021年1月22日(金) →1月29日(金)まで延長いたします!

過去の受賞者と演題一覧はこちら

当日のご発表 当日のご発表

●事前準備
4月10日(土)の9:00~10:00までにログインを行っていただき、発表のパソコン環境の確認をお願いいたします。
●発表形式
1セッションあたり6~7演題のグループ座長制による発表形式といたします
●発表時間
1演題あたりの持ち時間は7分です(発表4分/質疑3分)*発表時間の超過がございませんよう、お願いいたします。スライド枚数の制限はございません。文字の大きさは、1文字30ポイントを基準にしてください。

発表データについて 発表データについて
●発表データについては事前登録を推奨いたします. 
*詳細につきましては,決定次第ご案内いたします.

KeynotePDFPowerPointのみご使用可能です。
●アニメーションはご使用いただけますが、動画、音声はご使用できません。
 推奨画面サイズ:1,920 x 1,080ドット
 推奨文字サイズ:24P以上
スライド枚数に制限はありません(1枚「タイトル」・1枚「COI」を含む)発表時間を厳守できるように作成してください
●COI情報開示のお願い
本会は、2010年4月に開催されました定例評議員会にて「臨床研究の利益相反(COI)に関する共通指針」が正式に承認され、2010年4月12日より施行となっております。
書式につきまして下記URLをご参照ください。
https://www.naika.or.jp/coi/slide.html

優秀演題賞について 優秀演題賞について

当日のポスター発表時に座長が審査を行った上で、優秀演題を決定し、同日に開催されます表彰式にて表彰を行います。
https://www.naika.or.jp/jsim_wp/wp-content/uploads/2015/10/hyosho2.gif

◇優秀演題をご指導された指導医には、指導教官賞を授与!
◇優秀演題の筆頭演者には賞状と副賞を贈呈!

【2】14:10-15:40(90分)

【2】若手内科医によるキャリアサポートセミナー(オンライン収録)

メインコーディネーター 小杉俊介(飯塚病院/総合診療科)

①先輩・後輩との接し方
(事前収録~当日に放映~アフターウェブ(Zoom)ミーティングあり)

どの学年でもいつか後輩ができます。しかし、後輩との接し方について学んだことはないのではないでしょうか。
後輩に適切に接することは後輩の成長だけでなく、自身の成長にもつながります。
ここでは、よくあるケースを例に出しながらそのケースを紐解いていくことで後輩との接し方 Tipsを一緒に学んでいければと思います。

②キャリアの選び方

キャリアはどのように選んでいくものなのでしょうか。いろいろなキャリア理論がありますが、決めきれないことも多いと思います。このセッションでは、比較的参加者の世代に近い若手内科医がどのようにして今のキャリアを選択してきたのかや、そのために必要なトレーニングとはどのようなものなのかを座談会形式でお届けします。

【3】16:00-17:30(90分)

【3】実践内科塾2021(オンライン収録) 

モデレーター:生坂政臣(千葉大学大学/総合診療部)

重要な位置づけにある内科疾患をモデレーターが、画像検査値等を出しながら、診断に導き、必要な解説を加えるセッションです。医学生・研修医の方にご登壇いただく予定です。

~ご案内~

この度実践内科塾におきましては,回答者(登壇者)としてご参加いただける医学生・研修医・専攻医(1年目まで)を募集いたします.実践内科塾への参加をご希望の方は【実践内科塾 登壇者 応募フォーマット】よりご応募ください.
なお応募多数の場合は厳正なる審査のもと,参加者を決定させていただきます.
それでは皆様のご応募お待ちしております.

ことはじめ2021 広報用ポスター

第118回日本内科学会総会・講演会

講演会・各支部

PAGETOP
Copyright © 日本内科学会事務局 All Rights Reserved.