MENU

第119回日本内科学会講演会 学術プログラム

~講演概要~

1.会長講演

   
テーマ未定 座長:東京大学 小室 一成
  演者:京都大学 稲垣 暢也
     
2. 特別講演 1題    
(1)がん免疫療法の未来 座長:京都大学 稲垣 暢也
  演者:京都大学 本庶  佑
     

3.招請講演 5題

   
1) 高齢~超高齢心房細動患者の治療 演者:済生会熊本病院 奥村    謙
2)糖尿病病態の分子生物学的解析と新規糖尿病治療法開発への応用

演者:熊本大学

荒木  栄一
3) パーキンソン病の病態理解と治療の最前線 演者:京都大学 高橋  良輔
4) 膠原病における間質性肺疾患の最新治療 演者:日本医科大学 桑名  正隆
5)成人T細胞白血病治療の現状と未来 演者:川崎市健康福祉局 岡部  信彦
     

4.シンポジウム  3題

   
     
1)AIと内科診療 司会:東京大学 大江 和彦
  兵庫医科大学 三輪  洋人
     
2)再生医療の最前線 司会:慶應義塾大学 福田 恵一
  東京慈恵会医科大学 横尾  隆
     
3)分子標的薬が変える内科学 司会:慶應義塾大学 竹内   勤
  産業医科大学 田中 良哉
     

5.パネルディスカッション (1演題)

   
臓器間ネットワークでとらえる内科学    
(1) 東北大学 片桐 秀樹
(2) 佐賀大学 野出 孝一
(3) 慶應義塾大学 金井 隆典
(4) 関西電力病院 山田祐一郎
     

6 .教育講演 (18演題)

   
     
1)GERDの病態と治療の進歩    
  演者:愛知医科大学 春日井邦夫
2)NAFLDの病態と治療    
  演者:三重大学 竹井 謙之
3)心臓リハビリテーションの最前線    
  演者:埼玉医科大学 牧田  茂
4)心不全と利尿ペプチド    
  演者:奈良県立医科大学 斎藤 能彦
5)肥満症治療の最前線
-減量・代謝改善手術と肥満2型糖尿病-
   
  演者:千葉県立保健医療大学 龍野 一郎
6)高齢者糖尿病の診療    
  演者:東京都健康長寿
医療センター
荒木   厚
7) 慢性腎臓病治療の新たな展開    
  演者:東京医科大学 菅野 義彦
8)慢性腎臓病(CKD)対策における地域連携・多職種連携    
  演者:島根大学 伊藤 孝史
9)気管支拡張症の病態と治療    
  演者:新潟大学 菊地 利明
10)肺癌内科治療の進歩    
  演者:岩手医科大学 前門戸 任
11)急性白血病の病態と治療    
  演者:名古屋大学 清井  仁
12)造血幹細胞移植の現状と未来    
  演者:北海道大学 豊嶋 崇徳
13)頭痛 最近の進歩    
  演者:東海大学 永田栄一郎
14)免疫チェックポイント阻害剤による神経筋疾患    
  演者:慶應義塾大学 鈴木 重明
15)膠原病の早期診断    
  演者:東邦大学 亀田 秀人
16)母性内科からみる膠原病診療    
  演者:国立成育医療
センター
村島 温子
17)COVID-19に対する免疫療法の進歩と感染対策    
  演者:愛知医科大学 三鴨 廣繁
18)臨床検査における遺伝子解析の現状と展望    
  演者:浜松医科大学 前川 真人
     

7 .一般演題 ポスターセッション

   
     

8. その他・サテライトシンポジウム

   
     
1)医学生研修医セッション2022 京都    
     
2)市民公開講座    
テーマ:【コロナでなにが残ったか(仮)】 司会:東邦大学 舘田 一博
     
3)男女共同参画企画    
     

4) CPC~何が起きていたのか?最終病理診断からのメッセージ~

5)全人的医療実践講演会

6)日常診療の診断プロセスを考える講演会

7)内科救急セミナー2022

   

 

講演会・各支部

PAGETOP
Copyright © 日本内科学会事務局 All Rights Reserved.